?

プリント

高等教育の修学支援新制度(給付型奨学金と入学料?授業料免除)

お知らせ

「高等教育の修学支援新制度」は、学部学生を対象とする、入学料?授業料免除と給付型奨学金が一体となった制度です。制度概要については、こちらの文部科学省特設ページをご覧ください。

なお、2020年度以降入学の学部生の授業料免除については、原則、本制度により行いますが、特定の要件(学資負担者の死亡?被災等)に該当する場合、大学が行う授業料免除の支援を受けることができる場合があります。詳細はこちらでご確認ください。ご不明な点は学生支援課までお問合せください。


申請様式等



「高等教育の修学支援新制度」秋の採用(二次採用) 配布資料一覧

※7番の書類を除き、申請書類は全てWebで配布します。印刷環境がない方等はご相談ください。

  1. 「高等教育の修学支援新制度」申込要領(二次採用)
  2. 併用申込者ガイド
  3. 2020年度在学者用 給付奨学金案内
  4. スカラネット入力下書き用紙
  5. 確認書
  6. A様式1 授業料等減免の対象者の認定に関する申請書
  7. マイナンバー提出書 ※個別のID発行のため、Webでは配布しません。学生支援課窓口で受取るか、メールにてお問合せください。
  8. マイナンバー(個人番号)の提出方法
  9. マイナンバー提出書の提出用専用封筒
  10. 学修計画書(Word)
  11. 申込チェックシート

家計急変採用について

新型コロナウイルス感染拡大の影響も含め、予期できない事由により家計が急変し、急変後の収入状況が住民税情報に反映される前に緊急に支援の必要がある場合には、急変後の所得の見込みにより要件を満たすことが確認されれば給付奨学金及び授業料等減免の支援対象となります。

申し込み資格?申込期限等の詳細については以下の文書?サイトにてご確認ください。申し込み資格を満たしていると思われる場合は、書類等の準備の前に学生支援課まで相談してください。

国(文部科学省?日本学生支援機構)による運用変更に伴い、随時情報を更新しています。申込の直前に、再度情報をご確認ください。



入学前の方へ

入学前に高校等で日本学生支援機構「給付奨学金」の予約採用に申込み「採用候補者」に決定している方、および予約採用には申し込んでいないが入学後すぐ「高等教育の修学支援新制度」への申込を予定している方は、入学手続きの際に、入学料納入に代わる手続きが必要です。

    ※2021年4月入学者向けの情報は、前期日程の合格発表日までに掲示します。

このページのトップへ



制度について(在学採用)

定期採用は年に2回(4月?9月)あります。家計急変等の事情のある方は別途学生支援課にご相談ください。


申し込み資格

家計基準については、こちらの文部科学省特設ページからご確認ください。学力基準については、申込要領にてご確認ください。


支援の内容

支援は、給付型奨学金と授業料等免除によって行われます。


区分 通学 給付型奨学金 授業料免除

第Ⅰ区分

自宅通学

29,200円(33,300円)

全額免除

自宅外通学

66,700円

第Ⅱ区分

自宅通学

19,500円(22,200円)

2/3免除

自宅外通学

44,500円

第Ⅲ区分

自宅通学

9,800円(11,100円)

1/3免除

自宅外通学

22,300円


※生活保護世帯で自宅から通学する人及び児童養護施設等から通学する人は、カッコ内の金額となります。

※区分は申込要領と同時に配布する「給付奨学金案内」で確認いただけます。または文部科学省特設ページからご確認ください。



このページのトップへ


問合せ先

学生支援課奨学事業係

TEL: 042-580-8139

e-mail: scholarship[at]ad.hit-u.ac.jp ※[at]を@に変えてください。

このページのトップへ

?

Share On

竞博jbo亚洲第一电竞平台